小児予防矯正Pediatric preventive

歯並びはお子様の将来に
大きな影響をもたらします Future influence

お子様の歯並びは、今後の成長とともに大きく変化していきます。歯並びが悪いことによってむし歯や歯周病、顎関節症などの症状が起こる可能性があります。
永久歯が生えそろう前に矯正を行うことは、無理な力をかけずに歯を動かすことができ、抜歯などの痛みを伴う処置をなるべくしないで治療ができるということです。お子様の健やかな成長のためにも、早い時期からの予防矯正をおすすめします。

小児矯正は歯並びを治す
だけでなく、あごの成長や
お口の健康をサポートします

小児矯正は歯並びの治療だけでなく、上下の顎の骨のバランスを整える目的もあります。顎の成長がうまくいかないと食事や発語、顔の形に影響が出る可能性があるのです。
また、指しゃぶりや口呼吸などのお口に関する癖も、お子様の歯並びや成長に影響を与えます。早い時期から矯正治療を始めることによって、定期的にお口のチェックとメンテナンスを受けることが習慣になるため、自然とお子様のデンタルIQも高くなります。
身体への負担が少なく、矯正装置への順応性も高い子どもの時期の矯正をおすすめします。

マウスピース矯正のメリット Merit

  • 痛みが少なく、歯が動きやすい

    小児矯正は成人矯正と比べ、成長を促しながら無理な力をかけずに治療ができるため、歯が動きやすく痛みも少ないことが特徴です。

  • 矯正期間が短い

    永久歯が正しい位置に生えるように、あごの発育を利用しながら調整することによって、永久歯が生えそろった後に行う本格矯正の期間が短くなる場合があります。

  • 抜歯をせずに矯正できる可能性がある

    小児矯正では永久歯が生えるスペースが足りない場合、あごの成長を促すことによりスペースが出来ます。 そのため早期の治療を行うことで、永久歯を抜かずに矯正ができる可能性が高くなります。

  • あごの成長バランスを整えることが可能

    成長期の子どもの時期でなければ、あごの成長のコントロールは出来ません。正常な発育を妨げるような歯並びや癖を改善し、あごやお顔の成長のバランスを整えていくことが可能です。

Flow 小児矯正の流れ

  1. Flow
    カウンセリング

    お子様やご家族様の矯正治療に対する不安や疑問などを伺い、一緒に解消していきます。また、お子様の生活習慣やお口の中の状況や歯並びを見たうえで、問題点や解決方法についてお話します。分からないことは何でもご相談ください。

  2. Flow
    精密検査

    現在のお口の中の状況を検査し、記録していきます。(CTやレントゲンの撮影、歯の型取り、お顔とお口の中の写真撮影など)症状のある部分だけでなく、今後起こる事が予測される問題まで総合的に検査を行います。

  3. Flow
    治療計画説明

    精密検査の結果をもとに、お子様の現状や今後の治療方針、期間、費用などを詳しくご説明いたします。ご本人様、ご家族様にご納得いただいたうえで、患者様の症状に最適な治療を決定していきます。

  4. Flow
    治療開始

    それぞれの患者様に適した治療を行っていきます。治療は患者様と歯科医師の信頼関係が成り立たなければうまくいきませんので、分からないことは何でもご相談ください。

  5. Flow
    メンテナンス

    矯正中だけでなく、矯正後もメンテナンスは必要不可欠です。歯の後戻りだけでなく、むし歯や歯周病などお口の中の異常を早期発見することができ、清潔で健康的な口腔内保つことができます。

治療方法

  • 拡大床

    歯が並ぶためのスペースを作るために歯列を外側(頬側)に広げる装置です。 装置の中央にあるネジを回すことで、歯の土台となる歯槽骨を側方に押し広げられます。

  • ムーシールド

    乳歯列期に反対咬合(受け口)を改善する装置です。就寝時にこの装置を装着することで、舌や口の周りの筋肉が整えられ、反対咬合の改善や正常な顎骨の成長発育の促進及び、永久歯の正しい生え変わりが期待できます。

  • プレオルソ

    型取りの必要がないマウスピース型の治療器具である「プレオルソ」という装置を用いた治療方法。軟らかい素材でできているため痛みが少ないのが特徴です。1日のうち決まった時間装着していただくことで、お口の悪習癖の改善や歯並びの改善が期待できます。

  • ビムラーネオキャップ

    取り外しのできる特殊な装置で、就寝時に装着する矯正装置です。
    上下の顎の骨の成長を正しく導き、永久歯がきちんと並ぶスペースを作って自然な歯並びにする矯正治療です。日中はつけなくて良いため、日常生活で不便を感じることがないことも特長です。

  • 急速拡大装置

    歯に直接装置を取り付け、顎のスペースを広げていく装置です。固定式で取り外しができませんが、その分高い効果が期待できます。装置にネジがついており、保護者の方に調整していただく必要があります。歯磨きの際は、装置に注意して磨く必要があります。

採用サイト タップすると電話ができます 082‐255‐8148