入れ歯(義歯)の歴史 - 歯の豆知識

歯の豆知識

2015年4月13日
入れ歯(義歯)の歴史

紀元前からあったとされる入れ歯。

その中でも最も古いとされているのはエジプトのギザの墓場から発掘された2500年物の入れ歯です。

歴史を辿ると、入れ歯は権力者や富裕層だけが手に出来る装置だったという事がわかっています。

ローマ時代には象牙や獣骨を利用した入れ歯も登場しています。

そして有名なのはアメリカの初代大統領である

ジョージ・ワシントンさん。

ワシントン大統領は、大統領になった時、自分の歯が1本しかなかったそうです。

そのため、金属製の入れ歯を作り、利用していたといわれています。

しかし、当時の入れ歯は現在のように研究を重ねた快適なものではなく、重さや異物感に悩まれていたようです。

広島市南区宇品の歯医者さん

木村歯科医院では、入れ歯のご相談にも丁寧に対応致します。

月別アーカイブ

カテゴリ